『大和登美山鼻高 霊山寺』 奈良市中町の富雄川沿いに位置する信仰と観光の聖域です。

-

薬師湯殿

薬師湯殿

薬師湯殿略縁起遣隋使で有名な小野妹子の息子小野富人は弘文元年(672)、壬申の乱に関与したため右大臣の職を辞して登美山に閑居しました。薬草を栽培し、薬師如来を祀って薬草風呂を施湯し、聖武天皇も鳥狩りの折、また光明皇后も入湯されたと伝えられています。1300年の昔から延々と続いてきた薬師湯は里人に親しまれてきました。昭和57年現代的に改新築を行い、トウキ・センキョウ等 天然成分のみを用い、その昔薬湯にて人々を救った小野富人(鼻高仙人)の心を再現しています。

入湯料
大人 600円    小人 300円

※冷え性・肩こり・疲労回復等に効能効果があります。

2016年5月の定休日
6(金)、10(火)、11(水)、18(水)、25(水)
2016年6月の定休日
未定
  • 男湯・脱衣所

    男湯・脱衣所

  • 男湯・内部

    男湯・内部

  • 女湯・脱衣所

    女湯・脱衣所

  • 男湯・内部

    女湯・内部